スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その三十二:キンモク、エヴァ見た

劇場着いて待ち人の数に暫し呆然したのは内緒。
「なに? 今日はなんかイベントでもあるの?」って思いましたもん。
まぁ実際特設ステージみたいなのが設けられてたんですけどね。


とりあえず感想を一言で表すと



こりゃ見て損しないわ


序と違って破は結構変更点がありますが、TV版と比べても問題ない、と言うかそんな必要がないです。

あとあれですね。
新劇場版では全体的にキャラの人間性が良くなってる感じです。
キンモク的にはそれの最たるものが綾波レイだと思います。

物語中盤で「○○○ファン発狂じゃね?」とか思ったりしましたが大丈夫。きっと大丈夫。

そして序の次回予告(破の予告)には騙されましたw
でもがっかりとかそういうのではなく、「あっははー、こいつぅ」的なものなんで何ら問題なし。

そして最後に忘れてならないのが眼鏡っ娘新キャラのマリ。
眼鏡っ娘=きょぬー、という公式の通り胸は大きいようです。
個人的にはそろそろこの固定概念ひっくり返して欲しいんですがねぇ。
でも中身は眼鏡っ娘には珍しい明るいアクティブガールなのがちょっと新鮮に感じたので満足です。
そういやスタッフロールで知りましたが、声は坂本真綾さんだったんですね。
次回以降もマリは要チェックやでぇ。




綾波レイ
式波・アスカ・ラングレー
真希波・マリ・イラストリアス

3つの「波」にどういう意図があるのか。
それとも全くの無関係なのか。
とても気になる所。



結論。
ちょっとでも見たいという気持ちがあるのなら迷わず見るべき。














つぶやき。
それにしても映画の感想書くのって難しいですね。
ネタバレありでも無しでもただ内容書くだけじゃ感想じゃなく説明になってしまいますし。
物書きを目指してる身ならば、そういう事もそつなくこなさないといけないんですがねぇ……orz
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

キンモクバナナ

Author:キンモクバナナ
超絶ぐだぐだ更新だよっ!

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者集計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。