スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その五十五:キンモク、変える

いやぁ年末はやはり金が飛びますねぇ。
と言っても全部私的、しかも娯楽よりなものになるんですけどね(ぇ

今度は何にお金を浪費してきたと言うと携帯電話です。
まだ色んなものに満ち溢れていた高校生時代は毎年交代するという今では到底無理(キンモクには)な事をしていたのですが、今回は第一次上京時の4年前からやっと変えることになりました。
まぁ昔は本体料金も安かったから気軽に変更出来たからなんですけどね。

最寄のショップが開くまで少し時間があったので、まず服を買おうとまだまだ若者なんだぜ的思考が働きまずは服を見に行きました。
閉店セール中で全品40%OFFだった為パーカーとシャツ2枚ずつで4000ちょいだったのでとりあえずは満足。
そしてメインディッシュのショップへGO。
服を買う前に米とかの食料を買ってたので地味にカバンが重かったです。
一旦帰ろうかとも思いましたが帰ったら確実に出なくなるなと自己分析の結果、耐えることを続行。

やはり通りすがりに見る時と機種変すると決めた時では気の持ちようが違いますね。
気軽に機種料金とか聞けますもん。
特にその気もないのに料金を聞くなんて事、キンモクにはとてもとても・・・(ヘタレ

とりあえず店には夏モデルと最新の冬モデルがありまして、新しいのにこだわらない私としては少しでも安い方がいいのですよ。
どっちにせよ今の機種よりグレードダウンする訳がないですしね。
で、店員さんに説明を受けたりしながら最終的に候補は2つに絞られました。
シリーズが出た当初から欲しいなと思ってたG'zOneか、ボタンなどの操作性が今のとほぼ一緒で使いやすさNo1の京セラ製。
実機を弄らせてもらいながら考えた結果、長年の憧れだったG'zOne(夏モデル)にしました。

決め手としては、たまに落としたりしてしまうキンモクには耐衝撃や防水機能のある方がいいだろうということと、京セラの方は使い勝手はいいのですが本体が使っていた携帯の半分くらいの薄さだった為のでちょっと不安があったからです(強度的な方向で)
料金の方もポイント使用で22000と予想より安く済んだので助かりました。
それでもやっぱり昔に比べるとかなり高くなってますよね。
機種変更代が5000いかなかった時が懐かしいです。
そう言えば最新モデルの中に鬼のような高さがありましたね。
『え、PS3とFF買ってもこっちのが高いじゃん』と思ってしまったくらいですもん。
auでこれなんだから一番高いと言われているドコモだと一体どうなっているんでしょう。
各メーカーは何でも多機能にするのではなくて、シンプル機能でリーズナブルな機種も作るべきだと思うのですよ。
お爺ちゃんお婆ちゃんがワンセグがどうとか音楽プレイヤーがどうとか色々言うわけないんですし。
まぁ携帯電話自体が若者向けだから仕方ないんでしょうけどね。

とりあえず機種変更も済んだし、冬用の服も買ったりと少しずつ充実させていってます。
しかしどう頑張ってもキンモクはリア充にはなれません。
だってキンモクだもの・・・







P.S.
最大の誤算は今の携帯はmicroSDが主流ということで、添付できるファイルは全部miniSDにつっこんだものの、どうしようもない現状。
着メロ、画像全てがデフォルトのみ・・・(´;ω;`)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

キンモクバナナ

Author:キンモクバナナ
超絶ぐだぐだ更新だよっ!

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者集計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。